無料
エロ
動画

 るしふぇる@あだるとゲームのあれこれ。

アダルトゲームのレビューや感想など。適当にだらだらと。(主に週末更新)

『彼女は高天(そら)に祈らない』応援中!

「せきさば!」を応援しています!

たいせつなきみのために、ぼくにできるいちばんのこと



★『恋騎士 Purely☆Kiss』

★『ユユカナ -under the Starlight-』

★『SuGirly Wish』

『ランス・クエスト』を応援しています!



Getchu.com商品検索



【MOONSTONE】Angel Ring〜エンジェル リング〜(プレイ中)

【MOONSTONE】Angel Ring〜エンジェル リング〜
Angel Ring〜エンジェル リング〜

Angel Ring移動中プレイしてます。
viliv N5にインストール出来ましたのでボチボチプレイ中。

まだ共通ルートで個別攻略は出来てませんが、なかなか良い感じです。
某失敗作とは違い、ダラダラ感は感じません。
まだ共通ルートですが、物語を読んでいて怠いなぁという感じはしません。
テンポ良く物語が進んでいるのが良いのだと思います。

画面サイズも小さめなviliv N5なので、DSでプレイしているような感覚。
解像度も1024x600なので結構良いです。

まだ非エロ部分なので(微妙にありましたが)そんなに人の目は気になりませんが、
これが絡みのシーンになるとちょっと恥ずかしいのかななんて思いますが、
これはこれでOKでしょう。

とりあえずミカさんをます攻略したいと思います。
佐奈はとりあえず後回し。
でもミカさんもツンデレ属性なんですね...。
自分はツンデレ属性ないので微妙ですが、そんなに違和感は無いですかね。
まだ共通ルート中なのですが、攻略したら再度感想を書きたいと思います。

ミカ→ルキア→梓→澄佳→美鶴→佐奈
という順番で攻略して行きたいと思います。

おいしいものはとっておく質なんですよ。
意外とルキアも好きだったりします。

意外と胸あるんだよねぇw

ミカとルキアは佐奈と同等くらいに好きです。
果たしてプレイ後にはどのように好きレベルが変わっているのでしょうか。

『AngelRing サイン会 Online』好評でしたね。
サーバーが重くなるのがちょっと難点でしたが、今後もこういうイベント有りかなと。
一応オンラインサイン会でもサイン頂けました。
とりあえず、消さないように保管してあります。
AngelRing 〜エンジェルリング〜 応援中!!

【SORAHANE】AQUA(応援します。)

【SORAHANE】AQUA
AQUA -SORAHANE ソラハネ- 『AQUA-アクア-』はじめました。「命」と「絆」の近未来学園ヒューマンビジュアルノベル

前回のビジュアルノベル系に続いて今回もビジュアルノベル系で。

SORAHANE -ソラハネ-の第1弾のAQUAです。
前回の悪魔バトル系から比べるとずいぶんと爽やかな感じがw
サイトも先月末出来たばかりみたいで、良い画像が無かったので、バナーから
流用させて貰いました。

近未来系だそうです。

一応ストーリーを。

科学は人々の生活を変え、歴史を変え、心を変えてきました。
電気、自動車、パーソナルコンピュータ、携帯電話――
そして世界に「アクア」が生まれました。

近未来に生きる少年少女が描く「命」と「絆」の群像劇。
ヒューマンビジュアルノベルという名の、ハートウォームストーリー。

SORAHANEデビュー作となる「AQUA」はじめました。


って感じですかね。
冷やし中華はじめました。を思い浮かべるのはじぶんだけでしょうか...


応援バナーキャンペーンも開催中ですが...
参加賞のパッチがヤバ過ぎる。

デビュー作なので、blogなどお持ちの方は応援してあげて下さい。
上のパッチ貰えるだけでも価値がありますよ。

発売日はまだ未定です。
予想とすれば秋頃になるのかななんて思ってます。
密かに発売を楽しみにしている自分がいます。
AQUA -SORAHANE ソラハネ- 『AQUA-アクア-』はじめました。「命」と「絆」の近未来学園ヒューマンビジュアルノベル

【Lose】ゴスデリ(予約しました)

【Lose】ゴスデリ
ゴスデリ

来月発売予定の期待作の一つです。
こちらのゲームはよくあるADVではなく、ビジュアルノベルというジャンルになります。
アダルトゲームはADVが多いと思いますが、ビジュアルノベルって?
って方もいると思いますので簡単に説明します。

一言で言えば画像(映像)付き小説というべきものでしょうか。
選択肢があるわけではなく、淡々と物語を読んでいくタイプです。
ADVと違い物語が面白くないと本当につまらない作品になってしまいますので、
ある種ごまかしの効かないジャンルだと言えます。

紹介画像見ただけじゃいまいち解らないですよねぇ。
なので簡単なストーリーを。

それは、月の明るい夜のことだった。

新米教師である不可咲貴路は、自分のクラスの荒れようを思いながら、
失意の中で帰路を辿っていた。
しかしその途中で、奇妙ないたずらに出会う。
そのいたずらを仕掛けた少女・ローは、自分は人間ではないと主張し、
<僕> を見つける旅の最中だと語る。

そして、何者かに追われているのだとも。

嘘をついているようには感じられないものの、荒唐無稽すぎるその話に、
困惑する貴路。
ただ、とにかく夜中にひとり放っておけるはずもなく、
少女を交番まで送り届けることにしたのだが…


これでも「ん?」って人いますよね。
悪魔バトル系のノベルものです。
ゴスロリ系の衣装が特徴的ですね。タイトルでも『ゴス』という言葉が入ってる位ですし。
ジャケット(?)みると結構不気味ですよねぇ。
でも実際のCGなどみると結構かわいいですよ。
一応下のバナーもかわいいタイプを選択してみました。

ノベル系って難しいジャンルですが、結構好きです。
どうせならノベル系だしviliv N5で通勤中にプレイしたい。(小説読む感覚で)


【Silver Bullet】こんそめ!(挫折レビュー)

【Silver Bullet】こんそめ!〜combination somebody〜こんそめ!〜combination somebody〜

とりあえずさわりの最終までプレイしました。
Silver Bulletの最新作『こんそめ』ですが...
ごめんなさい結構スキップしました。

Silver Bulletの作品って結構好きなんですけどね。
とにかく今作はダラダラしすぎなんですよ。

分岐があったと思うと連続であったり、無いときは全然無いしバランスが悪い...

Silver Bulletも良いブランドの一つで、『月と魔法と太陽と』からのファンですが、
今回ちょっと失敗かなぁって感じですね。
正直いって周回プレイする気がおきません。

これはこれで良い。って人もいると思うんですが、自分には合いません。
ダラダラしてたらストーリー読む気力が削がれます。
多分もうプレイしないでしょう。
結構辛口ですが、あくまでも自分に合わないという事だけご理解いただければ。

次回作は自分の好みであれば良いなぁ...


応援してくれよな!

【Silver Bullet】こんそめ!(さわりだけプレイレビュー)

【Silver Bullet】こんそめ!〜combination somebody〜こんそめ!〜combination somebody〜

とりあえずさわりの部分だけプレイしました。
Silver Bulletの最新作『こんそめ』ですが...
オープニング長っ!

Silver Bulletの作品って結構好きなんですけどね。
とにかくオープニングダラダラしすぎなんですよ。

しかもつながりがめちゃくちゃだし、期待していただけにちょっとショック。
だって30分程度プレイして(台詞いちいち聞いてます。)ストーリー紹介の1行目ですよ...

Silver Bulletも良いブランドの一つで、『月と魔法と太陽と』からのファンですが、
今回ちょっとどうなんだろうって感じですね。
いまだ本編へ進めてませんが、初っぱな出鼻を挫かれた感が漂ってます。

これはこれで良い。って人もいると思うんですが、やっぱり最初って肝心ですよね。
ダラダラしてたらやっぱりその後プレイする気力が削がれます。
ですけどストーリー内容は良いので、頑張ってプレイしたいと思います。

完全にプレイし終わったらまたレビューをしたいと思いますので、暫くお待ち下さい。


ストーリー紹介。

叔母が死んだ――
←30分プレイしましたが現時点ここまで... orz

春、主人公・内藤恭太郎は叔母の琥珀が通っていた泉州学園に入学する。
土地の揉めごと処理屋を生業として、周囲から様々な依頼を受けていた琥珀。
そんな彼女に憧れていた恭太郎は、手始めにクラスメイトたちから雑用を引き受けていく。
少しでも琥珀に近づくために。

ある日の街角。恭太郎は暴漢から少女を救う。
しかし少女は、そんな恭太郎から財布の入った鞄を盗み、
どこかへ消えてしまう……どう考えても詐欺師だった。
そんなこともあるさ、と内心凹みつつもさらりと流す恭太郎の元へ、
数日後の雨の夜、行方不明になったはずの妹を名乗る少女が現れる。
先日の詐欺師……スィエだった。
妹は日本人なのでスィエの話はどう考えても嘘だったが、
彼女が世界に12枚しかない琥珀の名刺を持っていたことを切っ掛けに、
恭太郎は行くアテのないスィエをしばらく養うことにする。

そして恭太郎は琥珀を目標に、よろず屋稼業の活動を開始する。
暴走ライダーの燐、超絶優等生オーラをまとった吉佳を仲間に加えていくが、
それを良しとしない幼なじみの紺乃からは反対されつつも、渋々仲間になってくれたり。
あれよあれよと “友だち” が増えていく。
やがて、恭太郎のクラスに転校生・竜子がやってくる。
竜子はスィエを狙った刺客だった。
皆の協力もあって、なんとか竜子を撃退する恭太郎。
改心した竜子を仲間に加え、恭太郎はよろず屋稼業 『こんそめ』 を起ち上げる。
部室に空きはなく、活動拠点を廃校舎にある一室に定め無許可で部室を構える。
そこは、揉めごと処理屋だった琥珀が拠点(部室)として使っていた場所だった。

恭太郎たちは部室を拠点に、本格的な 『こんそめ』 の活動を開始する――。

....オープニングだけじゃなくストーリーも長っ!

よろず屋稼業とか面白そうだと思うんですけどね、
そこまで進むのにどれだけ時間が掛かるんだろうって思います。

初っぱな全員集合で「え?」と思ったら、幼少時代の話がでて、
「ん?」って思ってたら「叔母が死んだ」だもん訳が解りません。
あくまでもさわりの部分(オープニングですよ)ネタバレじゃ無いですよ。

こんな感じですが、なんとか頑張ってプレイしてみたいと思います。

応援してくれよな!

close