無料
エロ
動画

 るしふぇる@あだるとゲームのあれこれ。

アダルトゲームのレビューや感想など。適当にだらだらと。(主に週末更新)

『彼女は高天(そら)に祈らない』応援中!

「せきさば!」を応援しています!

たいせつなきみのために、ぼくにできるいちばんのこと



★『恋騎士 Purely☆Kiss』

★『ユユカナ -under the Starlight-』

★『SuGirly Wish』

『ランス・クエスト』を応援しています!



Getchu.com商品検索



秋葉原電気外まつり(その1)

今年は諸事情でコミケの参加ができないのでせめてということで電気外祭りは参加しました。
片道3時間、ちんたらと電車に揺られて参加しました。

とりあえず自宅を7時に車で出発、駅に車を置いて秋葉原まで電車です。
電車の待ち時間とかもあったのでちょっと時間がかかってしまいましたが、10時30分位に秋葉原に着きました。

会場とりあえずざっと見て、2Fイベント会場へ。
ちょうどイベントで井上みゆさんが来ていました。
ミニライブ
TVアニメ版の真・恋姫で孟獲の声を当てていた方ですよ?
生で孟獲聞けてちょっと幸せでした。

萌えプリンのヒロイン?キャラ?の声も当てているそうです。
萌えプリン、プレミアムプリンなんで高いんだよな〜

たまに北海道の物産とかでも出てくる場合もありますね。
自分が初めて知ったのは某百貨店の物産展でした。
どちらかというとプリンジャムみたいな感覚で長期常温保存が可能な商品です。

あとはフォトカノのイベントなんかもあったのですが、写真撮影禁止だそうで。
残念ながら写真撮影はできませんでした。
ちなみに、こちらの萌えプリンアイドルプロジェクトのイベントですが、
途中参加なので、写真撮影禁止かどうかわかりませんでしたが、
他の方も写真を撮っている方がいたので大丈夫でしょう...
だめだったら写真は削除しますので(汗)とりあえず載っけちゃえw

あ。ただミニライブとはいえ、最前列はオタ芸(マトリックス?)している人とか
いたので正直引きました。(オタ芸って自分に酔ってるだけな気がして好きじゃない)

で、汗も引いて良い頃合いになったのでちょっと外へ。
Basesonのブースで手土産セットを購入。
外に出るとデモカーが展示してありました。

デモカー

痛車というよりもどちらかというとデモカーですよね。
ごちゃごちゃしておらず意外にスッキリしていました。

あと、白馬も来ていたんですが...
暑さと人の多さ、熱気に興奮気味で、ティムティム出しちゃってたので写真自粛。
馬並みなのね〜という某アニメの曲が頭の中でリピートしてましたw

とりあえずイベント関係はこんなところかな。
あとはアリスブースでfigmaの展示とかあったのでその辺の写真を掲載したいと思います。

ちょっと長くなりそうなのでとりあえず今回の更新はここまで。

ランス・クエストについて(最終回)

さて体験会の感想から実際の作品の感想を書いてきました。
ランス・クエストって気になるんだよな。
だけどランスってシリーズものだろ。やったこと無いんだよ。って方。ご安心下さい。

基本的に戦国もそうだったのですが、基本初めてでもプレイできる優しい作りになってます。
各キャラの説明や起こった出来事なのがわかりやすく(簡単にですが)説明されてます。

そんな画像がこれ。
まめ知識

左下のNEWの場所がお分かりでしょうか?
見づらければ画像クリックで拡大して下さい。

新たなキャラクター情報や過去の出来事などの情報がゲーム中で出てきた場合、
NEW表示がされます。

各キャラやそれにまつわるエピソードを全く知らないと「ん?」ってなってしまいます。
ですので、そのようにならないように知らない人はとりあえずこれ見て把握して。
って感じでまめ知識が更新されます。
自分は他の作品もプレイしているので知っているのですが。(歳で忘れてなければw)
まめ知識読んでみて、上手く要点が伝えられているなと。
過去作のネタばれにならないように(若干はしょうがない)わかり易く書いてあります。
これって初めてプレイする人には本当にありがたいのではと思います。

なのでこれから初めてプレイしてみたいって人でも安心だと思います。
もちろん過去作品からプレイしてもらったほうが良いのは当然ですが。

過去作やってみたいけどそんな多く出てる作品発売までに全部できないよ!
って人はとりあえず前作の戦国ランスだけはプレイしておいたほうが、より楽しめる。
というのも今回何故カラーが深く関わっているのか。
シィルの呪いって何?どうしてそんな風になったの?というのもわかるので、
最低でも多少時間がある方は、前作、戦国ランスをプレイしては如何でしょうか。


長々書きましたが、正直言って難易度高めの作品ですが自分は面白いと感じました。
やり応えのある作品に仕上がっていると思いますし、公式サイトのスキルの説明にも
書かれているように自分好みのキャラクターを育てることができます。
確かにプレイした限りでは、難易度は高めで難しいのですが逆にこれだけのキャラ
出演させている以上これくらいの難易度はあったほうが良いというか楽しめると
自分は感じました。
恐らく発売してプレイするとこの辺の難易度については賛否両論になると思います。
ですが、個人的にあえて言えばこの難易度だからこそ緊迫感をもてますし、
頭を使ってプレイするのでダラダラしないのではないかと思いました。

という最終的な感想をもって今回のランス・クエスト体験会および
プレイレビューを終了したいと思います。また次回からは通常のブログに戻ります。


ちなみに、ランス・クエスト
自分はねんどろいど同梱版と通常版の両方を予約してます。
何故かと言われると、公式通販のねんどろいど版が諸事情で間に合わなかったので
他のサイトで予約したのですが、
公式通販の特典がとても素晴らしくついついポチってしまった。という訳です。
そろそろ他の一般ショップでもねんどろいど版は品切れになりそうなのでお早めに

ぷちリセットですがマジお勧めです。
アリスソフトさんで実物見させてもらったのですが出来が非常に素晴らしく
めちゃくちゃ可愛い。あれ実物見たら絶対欲しくなります。
絶対確保したほうが良いと思いますよ。個人的には。


ランス・クエストについて(2回目)

さてさて前回の感想に続いて今回は中身のほうをちょっと触れていきます。
詳しくお話できない部分もありますので予めご了承下さい。

まず、率直の感想。
難しい。難易度高い。といった事でしょうか。
恐らく中盤〜後半になると、ある程度メンバーも増えてくると思いますので、
戦闘の幅も増えてくると思います。
ただ序盤ではメンバーも限られているため、とにかく物語を進めるよりもレベルを上げる。
といった行為に専念したほうが良いかなと感じました。
たとえクリアしても同じクエストに挑戦できるのでひたすらレベル上げ。
主要キャラ(ランスとか鈴女とか)最低敵1体に対して1撃で倒せる位になっておいた方が
後々楽ですし、いきなり初めからクリアするのではなく、マップを把握する。
といった行為を行った方が良いと思いました。

で、メイン画面は
メイン画面
こんな感じ。(画像クリックすると拡大します)

一応掲載OKの画像なので問題ないとは思うんですが...

基本的にパーティー編成をして、バイてンで買い物し、ある程度装備を整えてクエスト
って感じかな。資金不足もあってか、最初はあまりバイてンは利用しないかも。

ランス城は...ある一定条件をクリアすれば入れるようになるのでしょうが、
現時点序盤では無理でした。

さぁ、パーティの準備ができました。
クエストに出かけましょう。って事でクエストマップをポチ。
クエスト画面
クエスト画面に変わりました。(ネタばれになるので初期のクエスト画面ですが)

序盤なのでまだまだクエストは少ないです。
クエストをこなしていけばどんどん追加されます。
ちなみにクエスト横の数字はクリア回数ですので、この場合1となっているのは
1回クリアしたよ。って事ですね。

クエストを選択するとマップ画面になります。
もちろん敵も出てきますのでがんばってクエストを達成しましょう。
駄目そうならあきらめも肝心です。ということはプレイして実感しました。

って大体の大雑把な流れです。


あとは、ネタばれをちょっと...微妙に含む謎の画像があるのですが、
見たくない人もいると思うので見たい方は続きからどうぞ。
一応掲載OK出ているので問題ないと思いますが、中には見たくない。
って人もいると思うのであえてここで表示はさせてません。

次回はゲームに関しての最終的な感想とこれからランスシリーズをやってみようと
考えている方へのコメントです。(長くなりそうなので分割しました)

[ランス・クエストについて(2回目)]の続きを読む

アリスソフト体験会について。

ただいま帰ってきました。
電車が遅れて帰宅に4時間近く掛かってしまった...

とりあえず情報提供は次回まで引っ張っておきw
まずは個人的な感想から。

というのも書きたいことで書いてもOKなところをまとめたり頂いた画像をアップしたりと
何かとしなければならないので、明日にでも書き込みたいと思います。

スタッフの皆さんとても親切かつ丁寧な対応でした。
ん?どこぞのオクのコメントみたいだな...

でも本当に親切でしたし、こちらが尋ねたことには、ほとんど答えてくれました。
まぁさすがにこれ以上のネタばれは答えられないのは当然ですけどね。
正直緊張しっぱなしで、自分自身何を言ってるのだか...って感じで。
なので、恐らくイラっとされたかと思いますが、それでもとても親切でした。

それとshadeさんにもお会いできました。
それも緊張する原因だったり。
個人的にゲーム音楽を作成する方で尊敬している方のお一人ですので。
あとは自分の好きな某ゲームメーカーのSYUNさんとかも尊敬してますけどね。

個人的に趣味レベルで曲を作ってみたり、作詞してみたり。
EUROのノンストップ作ったり、着メロにしてみたりと音楽には自分も
あくまでも趣味レベルで携わって来ているのですが
携わっているからこそshadeさんは凄いなと感じます。

本当に皆さん、とても紳士的な方でした。
それとアットホームっぽい雰囲気もあって、緊張はしてはいましたが、
とても話しやすく、こんな雰囲気で仕事ができたらきっと捗るだろうし、いいなと。
とても素晴らしい環境だと思いました。
みんないい人だからいい環境になるんだと思いますけどね。

アリスソフト大放送で一条さんがshadeさんに対して友達みたい。
と仰っていましたが、あの雰囲気を見て、味わってなるほどな。と思いました。
皆さんそういった雰囲気を持ってて、実際接する作成側とユーザーという一線はあるけど、
なんとなく親しみやすいというか...そういう雰囲気です。(上手く説明できてないですね)

本当に時間がたつのが早くて気がついたら休憩、気がついたら終了という感じでした。

ちょっと今回の応募についてお話を伺えたのですが、
今回の応募は本当に幅広い年齢層から応募があったそうです。
ちなみに今回の抽選に使ったのはこれだそうですw

この辺ネタばれじゃないから大丈夫ですよね?
なので、公平かつ数多い応募の中から自分が選ばれたのはうれしい限りですし
とても光栄に思います。

次回があればまた参加したいです。(抽選に当たるかわからないけど)

今回応募できなかった人、残念ながら抽選から洩れた人、
是非次回があれば応募、参加したほうがいいと思います。
あの雰囲気を味わえるだけでも価値がありますし。本当に楽しく過ごせました。
あと、実際ソフトに携わっている人のお話を聞く機会なんてなかなか無いですからね。

とりあえずβ版テストプレーヤーとして個人的にまたプレイしたいw

ということで長々と感想を書きましたが、次回。情報をちょこっと小出しにします。

【アリスソフト】ランスクエスト(体験会当選しました。)

【アリスソフト】ランス・クエスト
	 【アリスソフト】ランス・クエスト(ジャケット)

アリスソフト主催の体の良いデバ...
ランス・クエストの体験会が募集されており、応募したところ見事当選しました。

いち早くプレイしてみようというイベントが東京・大阪で開催されます。
10名限定という中で見事当選。
応募受付期間が短いのでもしかしたら当たればいいなという感じでしたが。

ちなみに東京にはshadeさんが来られるそうです。
アリスソフト大放送ではサンプラザ中野くんさん似との事ですが、どうでしょうか?
一応自分は東京参加です。7月2日(土)今からwktkですね。

一応写真撮影禁止とかいろいろ規制はあるのですが、
当日は楽しみつつブログネタでも探したいと思っています。

Twitterとかで実況中継しても良いのかしら...。

とりあえず招待状が届くと思うのでそれまで楽しみ待っています。
ちなみに3名位参加表明が来てないそうなので、応募された方は一応迷惑メールフォルダとか
いろいろチェックしてみてはいかがでしょうか?

個人的に勝虎コンビが出てるのは嬉しいです。

close